理研のおいしいおすすめレシピ
おすすめメニュー
うま辛 もつ炒め

おつまみに最適!もつのぷりっとした食感、きくらげの食感をぜひお楽しみください。

エネルギー 405kcal
たんぱく質 14.4g
塩分 3.3g

脂質成分(1人分)
脂質 33.0g
 

*付け合せの栄養価も含みます。

材料 (2人分)
・ミックスホルモン 200g
・小麦粉 大さじ1
・生姜のすりおろし 大さじ1/2
・にんにくのすりおろし 大さじ1/2
国産大豆油 大さじ1
・長ねぎ 1本
・乾燥きくらげ 6g
・しめじ 1パック
〔調味料〕
・キムチのもと 大さじ2
・赤味噌 大さじ1
・酒 大さじ1
ごま油 大さじ1
・もつをボイルした汁 大さじ1
〔付け合せ〕
・青梗菜 1/2パック
・かいわれ大根 1/2パック
作り方
下準備
きくらげを水に戻し、適当な大きさに切る。
長ねぎの白い部分は1.5cm幅のななめ切りにし、青い部分はもつをボイルするときに臭み消しに使うのでとっておく。
しめじは小房に分ける。
調味料を合わせておく。

1. もつにすりおろした生姜、にんにくを加えてよくもむ。小麦粉も加えてさらにもむ。沸騰したお湯にねぎの青い部分とスライスした生姜を入れ、もつをボイルする。ボイルするときは、いっぺんにせずに、少しづつボイルすると、もつが縮みにくくなる。色が変わったらOK。もつをボイルしたお湯は、一度ざるでこしてとっておく。
2. 青梗菜は塩ゆでし、お皿に盛り付ける。
3. 国産大豆油 をフライパンまたは中華鍋に熱し、長ねぎ、しめじ、きくらげを炒める。
4. にもつ、合わせ調味料も加え、もつに完全に火が通るまで炒めたら、出来上がり。
料理のポイント

・もつを小麦粉をまぶしてボイルしておきます。臭みが取れ、縮みにくくなります。

おすすめバランスアップ 献立

お酒を飲むのは楽しいけれど、お腹のお肉が気になる・・・そんな方にご提案したい献立例です。
1品は好きなものを食べる
2品目と3品目は、野菜中心のあっさりメニューで。
お酒を飲んだ分、ごはんを控えてカロリーを抑えるのは、苦肉の策です。お酒を飲まない日は、主食も適量を食べましょう。

〜献立例〜

【あさりと白菜の酒蒸し】
アサリと白菜、塩少々、酒を入れて、ふたをして蒸します。
【納豆のサニーレタス巻き】
納豆をサニーレタスに巻いていただきます。
【中華粥】
もつをボイルした汁をこして、お粥を炊きます。
【ビール】

レシピ一覧へ戻る

Copyright (c)RIKEN Nosan-Kako Co,.Itd All Rights Reserved.