理研のおいしいおすすめレシピ
おすすめメニュー
鶏胸肉のふわふわ揚げ

鶏胸肉が中はふわっと、外はサクッと揚がります!

エネルギー 256kcal
たんぱく質 26.5g
塩分 0.2g

脂質成分(1人分)
脂質 11.0g
・飽和脂肪酸 1.14g
・一価不飽和脂肪酸 5.43g
 
・n-3系多価不飽和脂肪酸 0.63g
・n-6系多価不飽和脂肪酸 2.58g

*付け合せの栄養価も含みます。

材料 (2人分)
・鶏胸肉 200g
・春菊 1/2束
・マヨネーズ 大さじ1
理研天ぷら粉 100g
・水 150cc
理研一番搾りキャノーラ油 適量
・・・・・・・ ・・・・・・・
〔付け合せ〕
・水菜 1/4束
・レモン 1/4個
・ポン酢 適量
作り方
下準備
付け合せの水菜、レモンを食べやすい大きさに切る。

1. 鶏胸肉は、5mm角に切って、さらに包丁で叩く。春菊は茹でてみじん切りにし、水気を絞る。
2. ボウルに 1  と、マヨネーズを入れてよく混ぜ、8等分にする。
3. 分量の水で溶いた 理研天ぷら粉  2  にまぶし、160℃〜170℃ の 理研一番搾りキャノーラ油  で、3〜4分揚げる。
4. お皿に付け合せの水菜、レモンとともに盛り付け、ポン酢につけていただく。
料理のポイント

〔衣のつけ方〕
タネ(鶏肉)がやわらかいため、衣をつけるのには、コツがあります。
.椒Ε襪謀靴廚虔100g、水150ccを入れ、混ぜる(=衣)。
丸めた鶏肉と同じくらいの大きさのスプーンを2本用意する。
1本のスプーンに、衣をすくっておき、その上にタネ(鶏肉)をのせる。そしてもう1本のスプーンで、今度は上から衣をタネ(鶏肉)に2〜3度かける。
160℃に温めた油へ鍋肌から、そっと入れる。

おすすめバランスアップ 献立

・ごぼうスティック
・えびとトマトのサラダ
・えのきとわかめのスープ
・ごはん

〜献立例〜

・鶏胸肉は、高たんぱくで低脂質ですので、体重を減らしたい方に、おすすめの食材です。
・また、皮を取ると、カロリーダウンになります。下記参照。
〔成鶏肉/むね/皮つき、生〕・・・244kcal
〔成鶏肉/むね/皮なし、生〕・・・121kcal
 *今回は皮なしでエネルギーを算出しています。

今回使用した主な商品

レシピ一覧へ戻る

Copyright (c)RIKEN Nosan-Kako Co,.Itd All Rights Reserved.